Love Spiritual Peace(ラブスピース) college年間スケジュール
(変更あり)

2007年11月12日

確信したこと。

○10日のイニシエで確信したこと○


相変わらずの頭でっかちということ。

気分屋だと言うこと。

言うことと、思ってることが違うこと。

自分が思っていたよりも寂しがりやだということ。

本当は利己的に自分のことを愛していること。

周りを見ないようにしているが、気になってしかたがないということ。

すぐに逃げる癖。

頭の中でおしゃべりするのが好きなこと。

みんなが大好きということ。

イニシエに、始まりも終わりもないということ。

自分の感覚は確実に去年より、合宿の時よりも鋭くなっていたということ。

力を抜いたら楽しめるということ。

私はどんな状況だって、私ということ。

愛されていること。



posted by 沐隣 at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

仕事収め

今日で飲食店のアルバイトが一区切りがついた。
ここに勤めるようになって思ったことは、よく掃除を頼まれるということ。倉庫の整理だったり、換気扇の掃除、椅子磨き・・・
なぜか浄化班な私^^;

そして最終日の今日は昨日に引き続き、椅子磨き。
白い皮の椅子。手垢でくすんでいるのをワックスできれいにしていく。

遠目で見たらきれいな椅子も近くで見たら結構汚れている。
椅子を磨きながら、何で最終日に椅子磨いてるんだろう・・・・。磨いた椅子は全部で16脚
そしてさらに、オーブンレンジの中も磨いている^^;磨いていたのは窓と、ライト。すべてきれいにはできなかったのだが、なんでだろうと考えながらゴシゴシしてる。

椅子・・・自己確認。自分自身を見る見方。人生に対する姿勢、態度。
とドリームブックにある。

椅子を磨いているときに、ゆきちゃんと椅子を磨くことについてリーデングしながら話をしていた。そのときの、私自身が、人の評価、人によく思われたいという思いで人と接しているということの話をしていた。

その後にオーブンを磨いた。

そのときは何で自分オーブン磨きだしたんだろう?^^;と思っていたがそのときはわからずそのままに・・・

家に帰ってリーディングをしてみて、何で自分がオーブンを磨いたのかわかった気がした。

オーブン←焼け焦げ・・・激情。あなたは、人に、議論に我を忘れています。

来月から、完全にカレッジから離れる。
ちゃんと自分の基礎をしっかりさせたいと思ったからだけど・・・
これも言い訳にしか思えない自分もいる。
今の状態を引き寄せた自分に凹んでいたし、みんなからだらしないと思われるのがいやだった。自分のことをだらしがないと誰よりも思っているのは、自分自身。自分のことが認められない。なんとま〜厳しい^^;

オーブンを掃除したのは、新たなステップに向けて、自分自身に対して激情、議論に夢中になってる自分に気づいて手放すということを潜在が具現として顕在にわかりやすく表しただけなんだ。

自分自身を見る見方、私自身の在り方を磨きあるがままの霊性を活かし始めたということ。

新たな始まり。^^












posted by 沐隣 at 02:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

○11月からの探求シップ募集○

今までのシップは、サポする相手とサポをしてもらう相手と組む、という風に役割が決まっていましたが、
7月から自己探求(自分を知る/自分を愛する)という共通の土壌を元に、毎月2人の人とシップを組み、メールで自由にコミュニケーションしながら自分を深めていくという、仕組みに変わりました。



自己探求(自分を知る)を深め、愛に成熟・進化し、今もこれからももっと幸せ&楽しく過ごしていこう♪♪…というシップ活動をしています^^
自分自身を愛し幸せにすることが、人も地球も宇宙も愛になる法則☆

このシップ活動は、自分ブログ(オープンブログ)を各自持ち、そのブログに日々の探求日記をつけます。

そして、自己探求(自分を知る/自分を愛する)という共通の土壌を元に、毎月2人の人とシップを組み、メールで自由にコミュニケーションしながら自分を深めていくという、実にシンプルな仕組みです。

他にラブカードを用いたセラピーが、必要に応じ展開されています。(カードの購入[50枚セット]が最初に必須。\6000.すでにお持ちの方は購入不要。)

誰とシップを組むかは毎月ガイダンス(高次情報)によって決まります。
どんな人と組むことになるか・・・それも必然。

やってみたい人は、メール↓ください♪
http://form1.fc2.com/form/?id=121161
オープンブログをお持ちの方は、そのURLもお願いします。

参加は、シップ支援金及び自己価値表明として毎月、月初が始まるまでにお振込みいただく形です(厳守)。

この支援金は、この活動支援及び、参加するにあたっての自身の探求意志(自分を愛そう!)表明を現すものとして自らが思う額をお振込みください。
(dozen class以上の方は無償。)
http://dozen.seesaa.net/article/27019668.html

このように自らの意志のコミットとして感じる支援金をお振込みいただくことで、よりシップというものに価値を置き、また、自らがシップに参加する意志に価値を見出すため、このようになっています。

注)シップを辞める際、すでに振り込まれている支援金の返金はございませんので、ご了承ください。



すでにブログで日記をつけられている方は、改めて探求のためにブログを用意する必要はありませんし、そうしないでください。
すでにあるブログを用いて、そのまま始められてください。

始めることが愛を深めること。。。
取り組んでいくことが気づきを生み出していく。
すべての意味と意図と理解はあとからついてくる。

これを読んだのも必然。
繋がり逢っていく偶然という必然の中に、あなたの真実のエッセンスが隠されている。
あなたのスピリットが導いてくれる。。。
あとはあなたの選択だけ。
すべてには自由意志があるから。


       □□□□□□□□□□
                  ○
      ○
        ○ LOVE        ○
           SPIRITUAL  ○
  ○      ○ PEACE   ○
       100万人のラブスピース  ○
       ○  ○ ^−^v
                ○
                     ○
    ○
     本当にこの意識で繋がり合ったとき
       世界は大きく変わっていく
    そう、愛に溢れるOne World向かって。。。

       □□□□□□□□□□

シップ感想例(ラブカード含)
頭のお喋りに注意を払う。
降伏。。
ラブカードのいざない。
6月のラブカードセラピー



■□□
スピに触れる機会、スピの仲間に触れる機会を通して、自分の真実を見出していく。。。
そこにはLoveもPeaceもある。
答えは誰もが自分で見いだすもの。
けれどその答えへの旅を一緒にシェアすることはとても大きな早道となる。
わたしはそれを味わっている。     …by。Lotus.

■ぜひ、スピ(Love Peace)機会に多くの人が触れられるようブログ告知など、PR拡大支援していただければ幸いです。
posted by 沐隣 at 00:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

引き寄せる

今日、仕事が終わってなんとなくご飯を食べに行きたくなった。

同じ職場のゆきを誘った。みんなにも会いたい。

というわけで、みんなを誘った。

にメールをして、てるに電話をかけ、mikiも一緒にいて二人とも会えることになった。
ムミヤに電話したが出なかったが、きっと仕事をしてるだろうと、次は全ちゃんに電話をしてお誘いをし、もっちに電話。
アシュラムのみんなに片っ端からコンタクト
で、空とムミヤには会えなかったけど、ほかのみんなに会うことができた。動きだしたら早い私。引き寄せ上手なのだ(笑)

自分の意識一つでエゴも神聖さもどちらでも引き寄せる。

壁を作って、自分を隔離する癖がある私だが、本来は必要の無い癖。
みんなの前で肩肘張っても意味の無いこと。
ナチュラルにいることが今までできていなかったな〜と、ゆきちゃんが仕事中にエッセンスをくれた。

今月のシップでのセラピーでシップパートナーさんが言ってくれた一言で肩の力が抜けた感じがした。

「光はどこでも光る」この一言がすごくうれしくて昨日の朝パートナーさんのスカイプがついていたのでお礼のメッセージを送った。

鼻歌交じりで仕事場に向かってる自分に笑いながらもうれしかった。

私はみんなの笑顔を見るのがすごく好きでそれだけでうれしい。
そのためにはまず、自分が笑顔でいること。とゆきちゃんが言ってくれた。

自分の内の現れ。

今日みんなの笑顔に触れられたこと、自分の内側の状態が、自分でうれしい。

みんなありがとう。
そして自分にありがとう。







posted by 沐隣 at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

カランコエ

月曜日にムミヤのところに行って何気ない会話で気になったこと
「そういえば、この花の名前知らないんだよね〜」

そう・・・探求花の名前を知らなかったな〜
と思っていたら、帰り道で同じ花を見つけた。名前がついていたが読みづらい、何度か同じ花を目撃し名前を見たが忘れてる・・・

今度は忘れないうちに書いておこう。

「カランコエ」

花言葉は、幸福を告げる、あなたを守る、おおらかな心、たくさんの小さな思い出

花言葉から、dozenの大きな愛を感じた。

カレッジをお休みすると始まった今月。
まだ、半分も日にちがたってないのに、もう3ヶ月ぐらいみんなに会ってない気分がする。

だからかな?

今この時期に花の名前を目にしたのは・・・
今月の私に必要なメッセージ。

dozenからの探求花、メッセージであり、自分からのメッセージ。






posted by 沐隣 at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

言葉と感情

今日仕事場で突然、ゆきちゃんに「沐隣は私のこと嫌いなの?」と聞かれて驚いたというか呆然としてしまった。^^;

私は嫌いだと思われることをしているのだろうか・・・・?

正直ショックで、思わず「ショック」だと言ってしまったのだけど・・・

これに似た言葉をつい五日前に言われた
空に「インチャが出ても私を嫌いにならないでね」
この言葉を聴いたときやっぱりショックだった。
嫌っているように感じるんだろうか?と


具現は内の表れで・・・

嫌われてると思われてたら正直ショックだ^^;
自分なのに・・・自分に言われてる。

嫌いではない、嫌いなはずがない、大切な人が私に嫌われていると思っているってことが、どれほどショックなことか初めて知った。

これって自分自身。

シクルドが言ったメッセージ
「私があなたを愛するように、私にもあなたの愛が必要です」

シクルドからすれば、本当の自分からすれば、自分で自分を嫌う、大切にしないってことは、どれほどショックなことだろう。

自分を嫌うって・・・つらいな
わかったらリセット、実践!
ということで・・・

自分を大切に、愛することにした。

自分を愛する、大切にするってことを見える形で残したかった。
自分に愛情をこめて、絵を書くことにした。
mixiの日記に上げることにした。定期的に自分に言葉を送ろう。
たくさん自分を愛してゆくよ^^

ありがとう、みんな。
ありがとう、私。

posted by 沐隣 at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

法則

先週からすごく濃い日々を過ごしている。
あまりにも濃すぎてあっぷあっぷ^^;

アダマに、守護、エミリー、聖なる子供にクマラのイニシエ、ソースのエネルギー・・・

これだけ見てたら何のことかわからないだろう^^;

私自身、何が何だかわからなくなってしまいそうだ。

意識一つ・・・これって実はかなり凄い事。
意識って簡単に変わってしまう。たったこれだけって思うことがとてつもないことをもたらす。

今までの私は気づいて、リセット・・・が、かかっているようで、かけてなかった。
気づいたことに浸ってたってたことがよくわかった。

このことについて、ずばりと言ってくれたのが空だった。今までにみんなに言われてきていることだと思うけど、散々スルーしてきた。

それが、ようやく私の耳に届いたのだ。^^;この落とし込みをするための二日間だった。

ムミヤのシェアクラスでそれがわかりやすく説明されていた。

気づきは実践をしてリセットされる。

今回の京都カレッジで神聖さの守護をしたいと自らみんなに言うことができたこと、これはとてつもないギフトをたくさんもたらした。

守護をするということは神聖さに沿う、沿い続けること、軸を保ち続けることを試される。

みんなで守護についての話をしたときに、エミリーをやりたい、守護したいとグループチャットで言ったときすごく勇気が入った。
体験したかった。でも怖くてしかたがなかった。それだけだった。

今回はメインとサブがつき、さらにはパートナーシップも実践できる機会に恵まれた。蓮ちゃんと龍さんにメインの守護がつきメインにサブがつくという形になった。

当日にメインの変更があったとき、怖さから開放されたとホッとした反面、すごく悔しかった。
直前で引き寄せられない自分に腹が立ったし、情けなかった。
しかし、笑って言った。メインが変更になったと。
ただ、ただ、抜け殻になった気分だった。

龍さんのメインはもっち、蓮ちゃんのメインが私では聖なるパートナーシップがおかしなことになる、変更は当然のことなのだ。

そしたら、サブのmapが全ちゃんに「全はいいの?」と声をかけていた。
はじめは?と思っていたが、mapの言わんとすることがわかった。
mapはパートナーシップを組んでいる(結婚)している。
全ちゃんとサブをするのは・・・なのだ。

mapの気づきとリセット、動の早さにただただすごいな〜関心
ことの流れを見ていた。

そして私がサブにつくことになった。

はじめに私はエミリーをやりたいと思っていた。それが現実になった。

それぞれ、メインとサブ、メイン同士、サブ同士のコミュニケーションと連携がスムーズに動くためには不可欠になる。

初日の昨日はコミュニケーションのなさと周りが見えない、顕在の良かれのオンパレード^^;

私自身が如何に内なる女性性、男性性の動を無視いているかということがよくわかった。
内なる女性性の動→思いを口に出す、待つ
内なる男性性の動→沿う、動く。

なぜ連携が取れないのかって、女性である私が、受け取ったもの、思ったことを口にせず、男性の動を無視したり、待てずに自分で動く、動く。男性性はというと、思いを口にするのだ。
これじゃ連携もあったもんじゃない^^;

逆転している。私の内側がもろに具現されている。

私自身、男性性が沿ってない!それじゃ〜自分で動く!となっていたのだが、女性性の動が行われていないのに、男性性に沿って〜って促しても無理があるってもんだ^^;

機能不全では引き寄せの法則は成り立たないと思っていたが、単なる思い込み。

法則は法則。

エゴだろうが、不全だろうが、神聖さだろうが、愛だろうが関係なく働くのだ、なぜなら、原理、原則でしかないのだから。

それしかないから。

起こっていることが、不全やエゴで法則が成り立っているか、愛や神聖さで法則が成り立っているか。これだけ。

すべてははじめから完璧なのだから。

女性に男性が沿う。これだって原理、原則で法則。
ただ、機能不全から、逆転してる。それだけ。
機能不全のある女性性に、機能不全の男性性が沿ってる。それだけ。

それをリセットするべく迎えた二日目の今日。
今日は感情に呑まれてた^^;

感情に意図も簡単に呑まれるものだとつくづく思う。

初日のイニシエの時にあるイメージが浮かんだ。
「軸は初めから常にある。」ということ。まったく微動だにしない軸がありハートチャクラを頂点に円錐形が上下に広がっていてその円錐形が、動くことで軸がブレていると錯覚しているだけ。すべての中心はハートなのだが、ハートチャクラから離れれば離れるほど振れ幅は大きくなりブレていると錯覚する。というイメージ。

せっかくのイメージも感情に呑まれているときは浮かんでこない、気がついた時は深呼吸が精一杯^^;

しかし、動き出せばそんなことにとらわれている暇なんてない。
失敗したって切り替えて次々に動いていく。
エゴっている暇なんてない。浸っている暇なんてない。

本当の探求てこういうことなんだろって思った。

自らのリセットポイント。動が足りない。

気づいたら動くだけでいいんだ。

今まで頭で探求してた。ハートで理解してなかった。全部じゃないけど^^;
出来てきたこともある。それも認めて。また進んでいくだけ。




 




posted by 沐隣 at 03:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

愛と恥と気づき

扉があたり、女性性に浄化のために、扉は勢いよく開いている。扉はあいてるよ、後は扉をくぐるだけ。しかもわたしの後ろで起こっている。

私の内側で起こり初めている。

私の母の話になり、ゆきちゃんと話しながら、母のことを書き出していく。
ゆきちゃんが感じたことを言ってくれた。
私自身、母のことをどう思っているのか、今まで深く自分の内お見たことはない。

なぜ、女性性の否定や排除があるのかの話になって、私自身、母に対して愛されてなかったと思っていたということがよくわかった。そしてインチャ的思いにより、愛情を与えてくれない母を排除してたんだってことも気づけなかった、気づかないようにしていた。

朝になり気持ちが楽になってた。

気づきを蓮ちゃんにスカイプした。

「昨日ゆきちゃんと私の女性性の話になり、なぜ、女性性の否定や排除があるのかの話になって、私自身、母に対して愛されてなかったと、思っていたということがよくわかった。そしてインチャ的思いにより、愛情を与えてくれない母を排除してたんだってこと。

しかし、母は私の機能不全が顕著に出ている。なぜなら私が母のインチャでもあるから。
母は母なりに、機能不全でも精一杯に愛してくれていたということ。
しかし、お互いが機能不全ゆえに、それを理解できなくて、今まで来たということ。

わたしは、母から愛されてる実感が体験したかったってこと。

私が本当に困ったときに助けてくれるのは、母だったってことを、私はスルーしてきた。
私が思った愛ではなかったから。
でも、間違いなく、母は愛にあふれていたってことがよくわかった。
愛されてたってことがよくわかった。

今回、私が引き寄せたこの状況は、このことに気づき、実感するためだったって思える。

間違いなくシクルド、母からの愛のギフトだと思う。」と


そして今日ゆきちゃんとのスカイプで新たな気づきを話した。
続きを読む
posted by 沐隣 at 16:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッセージ

昨日、ゆきちゃんと仕事の帰りにお茶をしているとき、なかなか面白い具現がおこった^^;

話の話題はもっぱら、女性性、男性性とバランスについて。

トイレの近くに座っていた私・・・
突然バタンと音と振動がして振り返るとトイレに入ろうとしていた女性が扉が勢いよくあいてしまったために扉がぶつかった。

ゆきちゃんとリーディングをして扉あいたよ〜と話をしていて、しばらくすると・・・またもや女性の空けた扉があたった^^;
まさしくメッセージ以外の何者でもない^^;

すべて女性が浄化に向かうとき。



そして更にもう一度・・・・念押し^^;爆
ありえない。^^;
正直なぜに・・・?ここまで女性性の浄化に対し念押しされているのかとこのときは知る由もなかった・・・笑


続く



posted by 沐隣 at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。