Love Spiritual Peace(ラブスピース) college年間スケジュール
(変更あり)

2007年02月27日

猫のサンちゃん

朝、二日続けて近所の猫のサンちゃんに会った。

人見知りのサンちゃん…未だかつて私が撫でることを許してくれたことがなかったが、遂に!!(爆)

頭を撫でることを許してくれたヽ(⌒∇⌒)ノ(笑)

前日は私の顔を見るなり車の影に隠れこちらを伺っていたのだが…

どういう訳か、サンちゃんから歩みよってきたのである!

いつもの様にしゃがんで手を出したのだが、いつもと違うのは、サンちゃんに「おはよう」と声を掛けてみたのだ(笑)

するとサンちゃんは「ニャ〜」と言いながら歩み寄り、自ら頭を手に着けたのである!
あとは頭に喉を撫でられるままにしてくれたが、体は撫でさせてくれなかった(^_^;)

私的には信じられない出来事で驚いた…が

これって、私が私の女性性に歩み寄り、受け入れつつあるってことかな(笑)
posted by 沐隣 at 23:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「安心させる愛 1」

「現実に目を向ける」の続き…

蓮さんからのメールの最後はこんな言葉で結ばれていた…

「外にある(外界を通し)母性・子供に触れるのもいい。しかし本当に癒されることを待っている母性・子供は、すでに沐隣の中にいる。すでに。」

涙が止まらなかった…。

そう、全ては内側なのだ。私は外側ばかり安心させようとして、
自分自身を安心させることをしていなかった。
自分自身を愛することをしていなかった。

ラブカードが届いて以来、今月のカレッジまでの間に、ことごとく目にしていた2枚のカード
「現実に目を向ける」
「安心させる愛」
ここにきて、ようやく本当のメッセージに目が向いた気がしました。

蓮さんからのメールを頂いてからブログをupするまでにかなりの時間がかかりました。
それは、私が知られたくないと思っていた「事実」を見せることを躊躇したからです。

しかし、私自身の今回の学び、気付きが少しでも多くの方のエッセンスとなればと思いブログをupいたしました。


続きを読む
posted by 沐隣 at 21:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「現実に目を向ける 32」

私は今も自分自身を否定し続けていることがある。
それが19日のワークでインチャ解放の時の私の一連の行動に見事に出ていた。

ワークの帰りの新幹線からdozenにメールを送った。
「自分の何かがおかしい気がします…」と自分が感じた違和感。
しかし、何かは、わからなかった…

蓮さんからのメールに言葉が出なかった。(許可を得て一部抜粋しています。)

「あの子供は、沐隣が降ろした子供。ここからが肝心…と言ってもあのときの本当の子供ではない。
沐隣自身が創りだした降ろした子供。想念体。つまり沐隣自身。それほどに沐隣自身が、降ろしたことに執着している。自分を憎み、許していない。」

正にそのとおりだった…

私自身、自分を許せないこと、それは「堕胎」したということ。

目を逸らし続けてきた「事実」…


続きを読む
posted by 沐隣 at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。