Love Spiritual Peace(ラブスピース) college年間スケジュール
(変更あり)

2007年09月28日

言葉と感情

今日仕事場で突然、ゆきちゃんに「沐隣は私のこと嫌いなの?」と聞かれて驚いたというか呆然としてしまった。^^;

私は嫌いだと思われることをしているのだろうか・・・・?

正直ショックで、思わず「ショック」だと言ってしまったのだけど・・・

これに似た言葉をつい五日前に言われた
空に「インチャが出ても私を嫌いにならないでね」
この言葉を聴いたときやっぱりショックだった。
嫌っているように感じるんだろうか?と


具現は内の表れで・・・

嫌われてると思われてたら正直ショックだ^^;
自分なのに・・・自分に言われてる。

嫌いではない、嫌いなはずがない、大切な人が私に嫌われていると思っているってことが、どれほどショックなことか初めて知った。

これって自分自身。

シクルドが言ったメッセージ
「私があなたを愛するように、私にもあなたの愛が必要です」

シクルドからすれば、本当の自分からすれば、自分で自分を嫌う、大切にしないってことは、どれほどショックなことだろう。

自分を嫌うって・・・つらいな
わかったらリセット、実践!
ということで・・・

自分を大切に、愛することにした。

自分を愛する、大切にするってことを見える形で残したかった。
自分に愛情をこめて、絵を書くことにした。
mixiの日記に上げることにした。定期的に自分に言葉を送ろう。
たくさん自分を愛してゆくよ^^

ありがとう、みんな。
ありがとう、私。



posted by 沐隣 at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

法則

先週からすごく濃い日々を過ごしている。
あまりにも濃すぎてあっぷあっぷ^^;

アダマに、守護、エミリー、聖なる子供にクマラのイニシエ、ソースのエネルギー・・・

これだけ見てたら何のことかわからないだろう^^;

私自身、何が何だかわからなくなってしまいそうだ。

意識一つ・・・これって実はかなり凄い事。
意識って簡単に変わってしまう。たったこれだけって思うことがとてつもないことをもたらす。

今までの私は気づいて、リセット・・・が、かかっているようで、かけてなかった。
気づいたことに浸ってたってたことがよくわかった。

このことについて、ずばりと言ってくれたのが空だった。今までにみんなに言われてきていることだと思うけど、散々スルーしてきた。

それが、ようやく私の耳に届いたのだ。^^;この落とし込みをするための二日間だった。

ムミヤのシェアクラスでそれがわかりやすく説明されていた。

気づきは実践をしてリセットされる。

今回の京都カレッジで神聖さの守護をしたいと自らみんなに言うことができたこと、これはとてつもないギフトをたくさんもたらした。

守護をするということは神聖さに沿う、沿い続けること、軸を保ち続けることを試される。

みんなで守護についての話をしたときに、エミリーをやりたい、守護したいとグループチャットで言ったときすごく勇気が入った。
体験したかった。でも怖くてしかたがなかった。それだけだった。

今回はメインとサブがつき、さらにはパートナーシップも実践できる機会に恵まれた。蓮ちゃんと龍さんにメインの守護がつきメインにサブがつくという形になった。

当日にメインの変更があったとき、怖さから開放されたとホッとした反面、すごく悔しかった。
直前で引き寄せられない自分に腹が立ったし、情けなかった。
しかし、笑って言った。メインが変更になったと。
ただ、ただ、抜け殻になった気分だった。

龍さんのメインはもっち、蓮ちゃんのメインが私では聖なるパートナーシップがおかしなことになる、変更は当然のことなのだ。

そしたら、サブのmapが全ちゃんに「全はいいの?」と声をかけていた。
はじめは?と思っていたが、mapの言わんとすることがわかった。
mapはパートナーシップを組んでいる(結婚)している。
全ちゃんとサブをするのは・・・なのだ。

mapの気づきとリセット、動の早さにただただすごいな〜関心
ことの流れを見ていた。

そして私がサブにつくことになった。

はじめに私はエミリーをやりたいと思っていた。それが現実になった。

それぞれ、メインとサブ、メイン同士、サブ同士のコミュニケーションと連携がスムーズに動くためには不可欠になる。

初日の昨日はコミュニケーションのなさと周りが見えない、顕在の良かれのオンパレード^^;

私自身が如何に内なる女性性、男性性の動を無視いているかということがよくわかった。
内なる女性性の動→思いを口に出す、待つ
内なる男性性の動→沿う、動く。

なぜ連携が取れないのかって、女性である私が、受け取ったもの、思ったことを口にせず、男性の動を無視したり、待てずに自分で動く、動く。男性性はというと、思いを口にするのだ。
これじゃ連携もあったもんじゃない^^;

逆転している。私の内側がもろに具現されている。

私自身、男性性が沿ってない!それじゃ〜自分で動く!となっていたのだが、女性性の動が行われていないのに、男性性に沿って〜って促しても無理があるってもんだ^^;

機能不全では引き寄せの法則は成り立たないと思っていたが、単なる思い込み。

法則は法則。

エゴだろうが、不全だろうが、神聖さだろうが、愛だろうが関係なく働くのだ、なぜなら、原理、原則でしかないのだから。

それしかないから。

起こっていることが、不全やエゴで法則が成り立っているか、愛や神聖さで法則が成り立っているか。これだけ。

すべてははじめから完璧なのだから。

女性に男性が沿う。これだって原理、原則で法則。
ただ、機能不全から、逆転してる。それだけ。
機能不全のある女性性に、機能不全の男性性が沿ってる。それだけ。

それをリセットするべく迎えた二日目の今日。
今日は感情に呑まれてた^^;

感情に意図も簡単に呑まれるものだとつくづく思う。

初日のイニシエの時にあるイメージが浮かんだ。
「軸は初めから常にある。」ということ。まったく微動だにしない軸がありハートチャクラを頂点に円錐形が上下に広がっていてその円錐形が、動くことで軸がブレていると錯覚しているだけ。すべての中心はハートなのだが、ハートチャクラから離れれば離れるほど振れ幅は大きくなりブレていると錯覚する。というイメージ。

せっかくのイメージも感情に呑まれているときは浮かんでこない、気がついた時は深呼吸が精一杯^^;

しかし、動き出せばそんなことにとらわれている暇なんてない。
失敗したって切り替えて次々に動いていく。
エゴっている暇なんてない。浸っている暇なんてない。

本当の探求てこういうことなんだろって思った。

自らのリセットポイント。動が足りない。

気づいたら動くだけでいいんだ。

今まで頭で探求してた。ハートで理解してなかった。全部じゃないけど^^;
出来てきたこともある。それも認めて。また進んでいくだけ。




 




posted by 沐隣 at 03:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。