Love Spiritual Peace(ラブスピース) college年間スケジュール
(変更あり)

2006年11月20日

母性

19日に、hajaさん、花精さんが変容する場に私が居れたことは、私にとって凄い気付きをもたらした。

それは、母性の気付き。

変容しているhajaさん、花精さんに、蓮さんが「大丈夫みんなが居るよ」、「委ねて」と優しく声をかけている姿を、どうしたら良いかわからず、観ているだけしかできずにいる私に、蓮さんが、「側に居てあげて、ちゃんと声は聞こえてるから、声をかけてあげて」と…
花精さんの側にいた私は、初めは恐る恐るだったけど側に居るうちに、次第に私の内で拡がった思い…それは『私の愛しい我が子、大丈夫、ちゃんと側に居て見守ってるから…』そう思いながら、花精さんの胸をポンポンと叩いていた。
まるで子供を寝かし付ける母の様に…
それは、私の母の愛でもあり、私の記憶でもあるのだと、漠然と感じていた。

とても不思議な感じがしたが、愛に満ちていた。
私は何てたくさんの愛を持っているのだろう、そう思った時、涙が流れてた…
posted by 沐隣 at 23:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>私は何てたくさんの愛を持っているのだろう、そう思った時、涙が流れてた…

ステキだね^^
自分の愛に気がつくって本当に嬉しいよね☆
Posted by map at 2006年11月22日 17:55
mapさんありがとうございます。
まだまだ、ではありますが少しづつでも自分に気を付けて行けたらと思います。
Posted by 沐隣 at 2006年11月23日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。